読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

1日どれくらい勉強すればいいのか。

前回の記事では、1日○時間勉強するという計画の危険性について述べました。

 

では、1日どれくらい勉強すればいいのか?という疑問が残ります。

今回の記事では、私がオススメする勉強計画を紹介したいと思います。

f:id:suga0311:20160417124531j:plain

 

テキストをすべて終わらせる。

1教科1つのテキスト。

まず、「このテキストを○日間で終わらせる!」という目標を立てます。

 

このとき、あまり無理な計画を立てると三日坊主になりかねないので、

1日2ページずつ進めていってテキストが終わる日の2~3日余裕を持った日に終わらせるという目標立てるのがポイントです。

 

例えば100ページのテキストがあるとします。1日2ページずつ進めていくと50日かかる計算になります。このとき、50日後に終わらせるのではなく、53日後くらいに終わらせるようにしましょう。これは何らかの用事があってどうしても出来ない日があったときに、負担を減らすためです。

 

複数のテキストに手をつけない。

1教科2つのテキストを使って勉強する人がいます。これは結構非効率です。問題集とテキストを使うならいいですが、なるべくテキストは少ないほうがスピードも早いです。

 

テキストは基本書いてあることは同じなので、一つのテキストに絞りましょう。

 

まとめ

1日2ページというのはあくまで例えであって、もちろん入試直前の人はやるページを増やしたりします。

 

「よし、○時間勉強した!」で終わるのではなく、「よし、今日も○ページやった!」で終わったほうが成果は出やすいので、この方法をオススメします。

広告を非表示にする