読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

【学生必見!】旅行をする際の節約術、教えます!

札幌に住んでいる私ですが、東京を旅行してきました。

4泊5日です。使ったお金は航空券込みで、26000円

 

安いでしょう?

 

どのように安くしたのか、その方法を今日は説明したいと思います。

 

節約のコツ

LCCを使おう。

LCCというのは、格安航空会社のことです。

 

主に、ジェットスター、ピーチ、バニラエアなどを言います。

スカイマークは含まれません。

 

私が利用したのはジェットスター。札幌-成田、片道5000円ほどでした。

f:id:suga0311:20160311213842j:plain

私は普段JALを使っているのですが、大手とLCCの違いは何かと考えたところ、双方メリットとデメリットがあるので、用途によって使い分ける必要がありそうです。

 

suga0311.hatenablog.jp

宿泊はゲストハウスを使おう。

私は南千住にある、東京バックパッカーズというゲストハウスに宿泊しました。

東京格安宿・格安ホステルー泊2,100円|東京バックパッカーズ|ホーム

値段はなんと1泊2200円。食事はありませんが、近くにあるスーパーには売れ残ったお惣菜があって、400円ほどで満腹になるほど食べられます。

 

ゲストハウスのメリット、デメリットはこちらです。

suga0311.hatenablog.jp

 

JR都区内パスを使おう。

「東京を観光したい!」そう思うのであれば、JR都区内パスを使うことをオススメします。

www.jreast.co.jp

こちらは東京都の普通列車750円で乗り放題の切符です。

f:id:suga0311:20160311221528j:plain

私はゲストハウスのある南千住から新宿、新宿から赤羽に行き遊び、新宿に再び戻って夕食を食べ、南千住に戻る。という行程でしたが、結構便利ですし、簡単に元が取れます。

 

一番大切なこと

私が東京を旅行して、実際に航空券込みで26000円で旅行したわけですが、節約したからといって我慢して旅行すると楽しみが半減します。どうせなら、節約しつつ旅行を楽しみたいですよね。そのためにはどうすればいいでしょうか。

コスパを考えまくる。

同じ額を払って、どれだけのリターンがあるか考えて行動しましょう。

マックや牛丼屋は、安い料金で結構満腹になるので、オススメです。

 

数ある手段の中から、どれが一番得かを常に考える。

JR都区内パスを見つけたのも、「もっと安い方法はないか」と頭をフル回転させた結果です。一日で結構JRを使うのに、そのたびにおカネをかけていたら、750円を超えてしまいます。他の発想があれば、都区内パスより良い方法を見つけられたかもしれません。

 

「どれが安い」「どれが一番得か」そう考えることが出来れば、とても安い値段で楽しい旅行が出来ると思います。

 

広告を非表示にする