その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

一夜漬けによるデメリットをカバーする方法。これであなたも失敗しない!

ココで注意です。

「テストが明日だ!」という方は今回のテストは諦めてください。

それか他のサイトに行ってください。(笑)

 

誰しも一夜漬けはしたことがあると思います。しかし、テスト当日眠かったりして集中できない、体調を崩すというデメリットがあります。

このデメリットを改善できる一夜漬けはないのか!と試行錯誤し、自分なりの一夜漬けの方法を考え、見つけ出した方法があります。

 

 

一夜漬けの危険性を説明する。

忘れもしない高1の定期試験。

 

これは忘れもしない高1の定期試験。次の日に生物、数学のテストが差し迫っている私は、一夜漬けをしたのであった。

当時、数学が得意だった、しかもテストの時間割は1時間目が生物で、2時間目が数学。なので、一夜漬けでは生物に絞って勉強した。ここでミソなのが、1時間目が生物という点。

夜中の4時まで生物の勉強を一生懸命やった。そして眠気に耐え切れず寝た。

 

起きて最初に目にしたのは、9:30という時計の文字。

 

目を疑った。そしてもう一つの時計に目を移すと、そこにもあった9:30の文字。

 

世界の終わりかと思った。「あ、寝坊した」と思って急いで学校へと向かった。

 

f:id:suga0311:20160301170027j:plain

間に合わなかった。生物の試験は無残にも終了していた。

生物のテスト返却は、すべて空白の答案用紙に、先生の字体で私の名前がかかれてあった。その横には0という文字。あまりに残酷な先生の仕打ちだった。

 

居眠りこいた高2の夏。

その日も一夜漬けで次の日のテスト勉強をしていた。寝坊した前科がある私は、絶対に寝ないという決心をした。その決心どおり寝ないで徹夜をし、テストに臨んだ。

4時間目の数学のテストだった。テスト開始10分して、強烈な眠気に襲われた。

その眠気には耐えられなかった。5分だけ寝よう。そうするしかなかった。そして寝た。

f:id:suga0311:20160301170203j:plain

「はい!それでは解答やめ!ペンを置いてください~」という声で目が覚めた。

 

地球の終わりかと思った。もちろんそのテストは赤点。

解けてたはずの問題が空白になっている、なんとも無残だった。

 

一夜漬けを絶対に成功させる方法。

ではどのように進級したの?という話ですが、一夜漬けを工夫して、一夜漬けによるデメリットをカバーしたのです。

 

一夜漬けは前々日にする!

前日の一夜漬けはリスクが高い。なので前々日に一夜漬けをするのです。

前日は寝まくりましょう。そして余った時間で勉強したところの場所を教科書でめくるだけで前々日にした一夜漬けの内容が思い出されます。

「本当は明日がテストだ!」みたいな感じで前々日に追い込むのです。

 

f:id:suga0311:20160229213631j:plain

前日の徹夜は本当に危険です。寝坊、テスト中の居眠りもそうですが、徹夜をしてしまうと当日の集中力が低下する。なので、前々日に徹夜をし、テスト前日は学校休んでしまっても良いので、思い切り寝ましょう。

 

一夜漬けのプランを事前に練っておく。

yuubaru.hatenablog.com

一夜漬けプロフェッショナルの悠さんは、このように書いています。

 

一夜漬けのコツとは「一夜漬けをするための準備を前日以外の日にする」です

 

要は、どの教科を勉強するのか、を予め決めておく必要があるということです。

教科によってもそうですが、分野によっても優先順位は決めておかなければなりません。

これは私や悠さんのブログだけでなく、NAVERまとめなどにも書かれていることですので、他の記事と比較することもいいかと思います。

matome.naver.jp

 

ここまで一夜漬けについて書いてきましたが、一夜漬けはしないほうがいいです。例え前々日であっても。何故なら、コツコツやってきている人は適度な睡眠時間を毎日確保ているからです。

ここに書いてあることは、追い込まれたときに使える手なので、この手段をあまり使わないよう計画的に勉強することが大切です。