読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

何かを継続的にやるには2つが限界?

友達と話しているときに言われたことがあります。

「お前色々なことやってるけど、継続的に何かをやるのは2つが限界だと思うぞ」

と。

 

大学に入って以来、関わっている友達のいう事ということもあり、真剣に考えてみたのです。

f:id:suga0311:20160127231958j:plain

自分を振り返ってみる。

一体私は何をしたいのか。

よく「すがさんは、一体何をしている方なんですか?」なんて聞かれます。

そんな俺得体の知れない人間か!?と思って振り返ってみると、

自分でも得体が知れませんでした。

 

大学生をやっている傍ら、塾講師もしている。ブログを書き、誰かから依頼を受ければライターの仕事もする。そして写真も依頼があれば撮っています。(コンデジですが)

他にはとある団体に属しており、ボランティア活動をしている。旅行サークルや、地域振興のプロジェクトに参加し、各地をまわっていたりもする。

 

はい、色々やりすぎて自分の中でも整理が出来ていません。

 

その時に応じて、優先順位はつけていますがね。

 

何故、こうなった?

私は趣味の延長線上でしていることも多いので、好きなことに手をつけるあまり気がついたときには忙しくなっていたのです。

f:id:suga0311:20160127234221j:plain

ブログを書くのも、趣味だと思っています。ライターの仕事も、写真も好きだからやっているのです。すべて自分がやりたい!って思ったことにたくさん手をつけた結果です。

 

本当に2つが限界か。

これだけの活動をしていれば、すべて中途半端になる危険性。

色々手をつけるのはいいですが、その分だけ中身が薄くなってしまえば意味がありません。

活動が多いままだと、一つ一つに集中することができなくなります。

 

ということで、私は2年の終わりまでに、本当にやりたいことを数個に絞って集中したいと思います。

 

集中すべき個数は人によって違う。

私の場合「2つ」という指定を友達がしてくれましたが、本当に器用な人は3つでも4つでもいけると思います。一つのことに思い切り集中する人は、一つしかできません。

 

どうやって判断していくか。

では、どうやったら自分の出来る範囲がわかるの?って方もいると思います。

 

私は考えました。自分と照らし合わせながら。

 

結論が出ました。

1週間のうち、丸々1日がフリーの日を作れる余裕があるかどうか。です。

f:id:suga0311:20160127234321j:plain

私の場合悪い見本ですが、丸々1日フリーの日は1ヶ月に1日あっていいくらいです。皆さんはどうでしょう。

 

多すぎても少なすぎてもダメだと思います。週に1日、フリーの日を作ることで、身体的にも精神的にも余裕が出てきます。皆さんも試してみてはいかがですか。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする