読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

○○系男子って、そもそも必要なの?

こんな記事を本日見かけました。

tabi-labo.com

 

ここで誰もが思うことであろう

 

「クリームシチュー系男子ってそもそも何だよ。」という疑問。

 

実際この言葉、日常で使うか?と思い、必要性を考えてみました。

f:id:suga0311:20151223230220j:plain

○○系男子は何種類あるの??

という事で、調べてみました。

matome.naver.jp

 

60種類・・・

 

そんなにあるのかよ!

 

この60種類すべて把握できてる人って存在するのですかね。

 

アスパラベーコン巻き男子。

一見肉食だが、実は草食。

 

・・・なるほど。

 

肉巻きおにぎり系男子。

 

ロールキャベツ系男子の逆。

 

・・・ん?アスパラベーコン巻き男子と同じなのか??

 

まずそもそも、肉巻きおにぎりって何だ・・・

 

魚食系男子。

 

・肉食系のように積極的に狩りをするわけでもなく、草食系のように行動にでないわけでもない。
・肉食系のように本能に任せるだけでなく、草食系のように策を練らないわけでもない。
・肉食系のようにガサツではなく、草食系のようにジっとしているわけでもない。

 

もはや普通の男子。

 

必要ないのでは。

3つほど挙げてみましたが、はっきり言わせて貰うと・・・

 

どうでもいい。

 

血液型でC型とかD型とかZ型なんて出て来るようなもの。

 

「肉巻きおにぎり系男子だよね、あの人!!」

「あぁ~それめっちゃ分かる~~!!」

f:id:suga0311:20151223233251j:plain

ってなります?

 

なるわけがないですよね??

 

肉食と草食で十分。

魚食とかわけ分からないものを作らないで、肉食と草食。この2つだけでいいと思います。

 

「あの人どちらかというと草食系だね」

「あぁ、そうだね」

f:id:suga0311:20151223233629j:plain

で会話が成り立つわけです。

 

つまり何が言いたいか。

詳しければ良いと言うものではない。

どんな詳しく「アスパラベーコン巻き系男子」なんてワードを使ったところで、

聞いてる人は「ん?待てよ、アスパラベーコン巻き・・・」って考えるわけです。

 

詳しいあまり、複雑になってしまったら無意味です。

 

説明するときは、なるべく簡潔に!

何においてもそうですが、一つのことを長く説明するのはナンセンスです。

 

要点だけまとめ、少し補足するだけで聞いている側も楽です。

 

なので、説明するときは短文で伝えましょう。

 

広告を非表示にする