読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

休日を家で過ごすことのメリット・デメリットまとめ。 そんな休日を過ごして感じたこと。

久しぶりの休日。どう使おうか迷った挙句、一日中家から出ない!と決めました。

f:id:suga0311:20151213222813j:plain

起きるのは9時半。それからずっとパソコンをいじったり、テレビを見たり・・・

 

家にいることのメリット・デメリットを、それぞれまとめました。

家にいることのメリット

リラックスできる

寝ようと思えば、すぐ横になれるような環境。眠くなれば、寝てしまえるという自由がそこにはあります。

f:id:suga0311:20151214192954j:plain

もう外の世界なんか忘れることが出来、一日中リラックスできます。

 

時間を忘れる

起きるのも自由。いつ寝ても良い。

 

しなければいけない事は後回しでも基本迷惑をかけない。1日フリー。

f:id:suga0311:20151214193258j:plain外出先では、しょっちゅう時間を見て行動しているが、家にいると時間を忘れてしまいます。

 

疲労回復

もちろん、疲労は回復します。

 

目覚ましをかけないで、目が覚めたときに起きる。こんなイイ朝(昼・・・?)はないでしょうね。

 f:id:suga0311:20151214193110j:plain

仕事の日に溜まった疲れが、一気に流れ落ちます。

 

家にいることのデメリット

モチベーションが上がらない

俺だけかも知れませんが、用事が山ほどある日ってのは、モチベーションが上がります。

 

「今日はこんなに用事がある!気を引き締めよう!!まず本を読もう!!」みたいな。

 

 

しかし、休日の日は「あぁ~最高。まだ寝れるぅぅ~」って干物になります。

 f:id:suga0311:20151214193355j:plain

そして、一日を振り返って「あぁ、何もしなかった一日だ・・・なんて無駄な時間を過ごしたのだろう・・・」と後悔したりします。

 

刺激を受けない

外に出ると、何らかの刺激を必ず受けます。

 

しかし、家から出ないことで基本家族以外の誰とも会いません。

 

「この人面白い!!」なんて、家にいたら出会うわけがありません。

 

密度が薄い一日になる

先程、時間を忘れてしまうというメリットを記述しましたが、その裏側にはこんなデメリットもあります。

f:id:suga0311:20151214194250j:plain

日頃、短時間で何かを仕上げる、決められた期限までに何かをしなければいけないことが多いです。

しかし、リラックスしてしまい、時間を忘れてしまったら動きが超スローになります。マンボウより動いていないと思います。それが一日中続くことによって、寝る前になると、こう思います。

 

 

「あれ?今日なんかしたっけか」と。

 

では、こんな一日ならいいんじゃないか?ってアイデアが浮かんだ。

午前は外出して、午後はだらだらと過ごせば良い!

朝は少し早起きをして近所を散歩して、喫茶店で読書をしながら朝食・・・

午後からは家でのんびりとテレビを見る・・・

f:id:suga0311:20151214194435j:plain

お?これ最高じゃないっすか!?

 

次、一日フリーの日は、これやってみます。

 

まとめ

こんな風に、メリットとデメリットを記述しましたが・・・

 

「もうめっちゃ疲れたから一日中休むよ!!」とかの人は休むほうが良いと思うし

「やべぇ、力が有り余ってじっとしていられないぜ!!」って人は外出してみると良いと思うし・・・

 

まあ何より、休日くらい自由に過ごしましょう!

 

 

広告を非表示にする