その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

北海道、道北地方の下川町を訪問して分かったこと。

こんにちは。この記事は最後の方の学んだことがとても重要なので、そこだけ読んでもらっても十分伝えたいことは伝わると思います。

 

僕は先日、道北の下川町という場所にいきました。

 

どこにあんの??

f:id:suga0311:20151207155301j:plain

ここです

「環境未来都市」下川町とは

観光を目的とした町づくりではなく、雄大な森林を使った産業を伸ばす町です。

 

いわば、林業ですね。

 

家を一軒建てようと思えば、下川町の木と工場だけで建てられるというのが魅力。

 

下川町に行った背景

僕は大学で、とある旅行サークルに所属しています。そうです。それで行きました。

 

日程

 

 

1泊2日の旅行でした。

 

だがしかし、 その旅行の前日の夜。北大の先輩からパーティーのお誘い。

終電までどんちゃん騒ぎしました。

 

そして旅行当日朝は5時起き。

 

眠い!!

 

 

 

実はこの日、爆弾低気圧のとき。

f:id:suga0311:20151207235143j:plain

やはり毎度おなじみ、悪天候です。

 

なんてついていないんでしょうか。

 

車に乗り、ソフトクリームとリポビタンDを飲んだ5分後には夢の中にいました。

そして夢から覚めたら下川町にいました。

 

f:id:suga0311:20151207235737j:plain

こちらが下川町全景。小さな町です。

 

 

宿泊先の旅館では、日付が変わる頃までどんちゃん騒ぎ。

 

翌日は6時起きでした。

 

変わらず眠い!!!!

 

そして昼間は、カフェで町役場の方のお話を聞きました。

f:id:suga0311:20151207235815j:plain

(中略)

そして札幌に着きました。

 

下川町を訪問して学んだことは3つ

1.睡眠時間は十分にとろう

 

これはそうですね。日程の欄を見ていただければ、よく事情が分かると思います。

睡眠不足は集中力が欠けます。と当たり前の事を言ってみますが、本当に欠けます。

 f:id:suga0311:20151208002955j:plain

学生の皆様、睡眠時間は十分にとりましょう。よくテスト勉強で夜更かししますよね?

でも、その行為って逆効果ですよ。

 

睡眠時間をとることで、翌日の仕事の効率、パフォーマンスが上がります。

 

2.色々な事に興味を持つこと

先輩と一緒に露天風呂に入っていたときのことです。

 

先輩に「君、1~2年生のうちは冒険しなさい。3~4年生になってしまったら出来ない。だから、今のうちに色々なことに興味を持ち、沢山失敗して学びなさい

 

といわれました。

 

全くその通りだと思います。

 

ちなみに1時間半、露天風呂に入っていたので、のぼせました。

 

 

3.アメリカを真似するのではなく、最先端のヨーロッパを参考にする

町役場の方にお話を伺った際に

「アメリカを参考にすることが多い日本だけど、大量生産大量消費のアメリカの仕組みは日本に合わないと思う。ヨーロッパのほうが技術が最先端を行っている場合は多く見受けられるし、アメリカよりもヨーロッパを参考にすると良いかも」と仰っていました。

 

確かに、色々な専門的分野で考えると、アメリカよりもヨーロッパのほうが技術は発展している事が最近多いように感じます。

 

時にはヨーロッパ諸国に目を向けることで、新たなヒントが見つかるかも。

f:id:suga0311:20151210192159j:plain

 

 

 

帰りの車で寝すぎたせいで、夜は寝つけませんでした。

 

 

広告を非表示にする