その日暮らしの大学生

北海道生まれ、北海道育ち。日々色々なことに興味を持ち、色々なことに手を出す。なので一つのことに集中できないというのが短所。

軽作業のアルバイトに向いている人とは?? 300個以上のジャガイモの皮をむいた経験から学ぶ軽作業アルバイトの魅力。

 

 

 

バイト選び、これは学生にとって結構重要なことですよね。

 

学業との両立、部活との両立、人間関係・・・挙げればキリがないほど悩みますよね。

 

軽作業のバイト、これはどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのか。

 

これを自身の経験からまとめました。

f:id:suga0311:20151209203301j:plain

ジャガイモの皮をむく仕事とは

 

 

 

先日、日雇いの軽作業のバイトをしてきました。

 

業務内容は知らされておらず、住所を教えられました。

 

現場に到着し、いきなり

 

「あ、そこの君!そこにあるジャガイモ達の皮を剥いて!」

 

といわれました。

 

ここでミソなのが「ジャガイモ」というところです。

f:id:suga0311:20151209204212j:plain

大量のジャガイモ達が、そこにはありました。

 

5人ほどで一生懸命、皮をむきました。

 

恐らく3時間ひたすら休憩なしにむき続けたので、300個以上むいてます。

 

 

f:id:suga0311:20151209204536j:plain

ちなみに午後からはネギの皮をむく仕事でした。

 

恐らく、3時間ひたすら休憩なしにむき続けたので、200本以上むきました。

 

計6時間のバイトでした。

 

軽作業のアルバイトのメリット

作業が楽

楽です。とにかく楽です。単純作業の繰り返し。

 

難しい作業がないので、ものの5分で仕事に慣れてしまいます。

 

考え事をしながらできる

単純作業なので、身体に仕事が染み付いてしまえば、もうこっちのものです。

 

「今日の晩御飯は何かなぁ?」(夕食が何だったのかは記事の一番最後に記述)「このジャガイモ達は誰が食べるんだろ」とか、色々考えながら作業が出来ます。

f:id:suga0311:20151209211129j:plain

人間関係が楽

これに関しては勤めた場所にも左右されるとは思いますが、基本的に人とコミュニケーションをとらずに仕事が出来ます。

 

話すとしても、世間話や雑談です。「あぁそうですね~」とかテキトーに言っておけば大抵はその場しのぎでやっていけます。

 

軽作業のアルバイトのデメリット

時間が長い

これはとにかく長いです。単純作業なので、時計を見る暇がたっぷりとあります。

 

その度「まだこの時間か・・・」とか思いながら仕事をしているせいで、時間が長く感じました。

f:id:suga0311:20151209211308j:plain

意外と疲れる

「次は○○しなければ!」とか思いながら仕事をしていると、意外と疲れなんて気になりません。しかし、ずっと同じ作業をやっていると、疲れてくるのがわかります。

f:id:suga0311:20151209211646j:plain

ジャガイモとネギを見たくなくなる

もうプライベートでジャガイモとネギを見てしまったら、フラッシュバックしちゃって発狂しそうになります。

 

見るだけで「むかなきゃ!」という衝動に駆られます。

 

軽作業に向いてる人とは

たまたま一緒に帰った方とお話をしました。

 

軽作業の仕事は、人間とあまり話すことがないから楽だよね~」

 

と言ってました。そうなんです。

 

やはり、もう向いてる人はこれしかないでしょう。

・同じ作業をすることが苦ではない方。(刺激を求めない安定思考型)

・人間関係を最優先に考える方。(平和主義)

・仕事中に色々考えたくない!という方。

 

自分に向いているアルバイトをしてみると、結構バイトの出勤が苦じゃなくなりますよ!!

 

 

 

 

ちなみにその日の夕食はポテトサラダでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする